エンタメ

U-NEXT 彼女の私生活第13話のあらすじは?2人の関係はどうなってしまうのか?

テレビ放送とU-NEXTで第○話にズレが生じます。この記事はU-NEXTでの第○話となります。

ご了承ください。

第12話では良い雰囲気になっていたものの、ライアンとドクミのすれ違いが起き、2人は偽装恋愛をやめて元の上司と部下の関係に戻ることになってしまいました。

あわせて読みたい
U-NEXT彼女の私生活第12話のあらすじは?まさかのすれ違い発生か!?

第13話ではそんなドクミを振り向かせるために奮闘するライアンの行動に注目したいと思います。

ライアンはドクミを振り向かせることができるのでしょうか?

そしてめでたく2人はカップルになることができるのでしょうか?

それでは見ていきましょう〜!

彼女の私生活 第13話のあらすじ

第13話 〜オタクデビューは華々しく 引退は目立たずに〜

出勤途中ドクミはソンジュの元へ。全てをソンジュに話したドクミ。

そこにライアンが来たことに気づいたドクミはすぐに隠れてしまう。

ライアンはいつも通り練乳ラテを注文するが、ソンジュがミルクもいま切らしていてコーヒーしかないと言うので、仕方なくライアンは帰ることに。

美術館に出勤するとすぐにイヤホンをつけながら仕事に集中するドクミ。

その空気は誰も話しかけるなというオーラを出し、ピリピリしている。

様子がおかしいドクミにライアンは「このまま偽装恋愛を終えるのか?」と問い詰めた。

ドクミはどうせ嘘だから続けられないと言った。

ライアンは何かを言いかけたが、何も言わずその場を後にした。

翌日もライアンとドクミは言い争い、仲が良くない様子。

せめて昼食は別々でリラックスして食べようと他のスタッフたちが計画するのだが、お互いまさかの同じお店に来てしまった。

結局全員一緒に食べることに。

ライアンが何だこの料理は?みたいな表情で、運ばれてきた料理を眺めている。

その様子をドクミはかわいいと心の中でつぶやきながら見ている。

ライアンがみんなの分を取り分けようとしているのを見ながら、ドクミは先走り、思わず「独り占めして」と声に出してしまう。

その場の空気はますます気まずくなってしまう。

昼食を終え、美術館の前で2人が話しているとそこに、ドクミの両親が一緒にお昼を食べようとやってきた。

ドクミは今さっき昼食を食べたばかりだから今日はもう帰ってと言ったが、

ライアンは重い荷物を持ってわざわざ来てもらってそのまま帰すのは悪いと思い、「実は足りなかった」と気を使う。

そして4人で持ってきたのり巻きを食べることに。

ドクミとお母さんが言い争っているのを見て、焦ったライアンは思わずドクミ用の唐辛子入りの激辛のり巻きを食べてしまう。

苦しそうに、美味しくて泣いていると嘘をつきながら食べているライアンを見てその場は和やかなムードに。

やっとドクミにも笑顔が戻った。

そしてみんなで写真を撮ることに。

その夜ドクミはファンサイトで会員の悩みを聞くことに。

そこにライアンがアカウント名ラテとして質問することになった。

ドクミの回答を聞いて考えるライアン。

そして最後には、そんな時はシアンを見て元気を出してと。

シアンを見ても笑顔になれないなら重症だからと。言った。

彼女の私生活 第13話の口コミ

 

彼女の私生活 第13話の胸キュンポイント

今回は胸キュンポイントはなかったので、ほっこりしたシーンを選びました。

それはドクミの両親と4人でのり巻きを食べるところです。

ライアンが気を使って、ドクミの両親を喜ばせようとしている行動は観ていてほっこりしましたし、本当に優しいんだなぁと思いました。

次の回では胸キュンポイント期待します!!笑

彼女の私生活 第13話を観た感想

第13話では2人の関係がギクシャクしていて仲が良くない感じでしたが、

両親とお昼を食べた辺りから少しづつ話をし始めていたので、早く誤解が解けて欲しいなぁと思いました。

ライアン頑張れ!と心の中で叫びながら観てました。笑

-エンタメ