エンタメ

U-NEXT 彼女の私生活第5話のあらすじは?ドクミとライアンが急接近!?

テレビ放送とU-NEXTで第○話にズレが生じます。この記事はU-NEXTでの第○話となります。

ご了承ください。

第4話ではシアンとの打ち合わせのためライアンと一緒にシアンの家に行ったドクミ。

興奮のあまり誤ってシャワーを浴びてしまい、服がびしょ濡れになったので、ライアンのジャケットを着ていた。

そのジャケットがシアンに贈られた韓国に一着しかないものだったので、シアンと熱愛していると誤解されてしまったドクミ。

あわせて読みたい
U-NEXT彼女の私生活第4話のあらすじは?ドクミついに復帰か?はこちらから読めます!

第5話ではシアンの事務所側が釈明記事を出し、熱愛を否定するもファンの間では、それを疑っていた。

その誤解を完全に解くためにドクミとライアンが一緒になって闘っていくことになります。

それでは見ていきましょう〜!

彼女の私生活 第5話のあらすじ

第5話 〜過激なファン〜

シアンと熱愛していると噂されているドクミ。

シアンの事務所側が熱愛を否定するも、それを疑っている人も多い。

シンディーというシアンの過激なファンが、シアンのマンションから出てきたジャケット姿のドクミの写真をネットに拡散。

再び熱愛説が濃厚になってしまう。

身元が割れてしまったドクミ。

チェウム美術館にも問い合わせの電話が殺到。

極め付けは美術館の前に待機していたシアンのファンたちが美術館から出てきたドクミに向かって集団でエアガンや卵を投げつける。

それを見たウンギが盾となり、ドクミをかばう。

加害者は全員捕まり、ドクミはそのまま警察署へ。ファンたちにシアンと熱愛はしていないことを説明した。

その頃、オム前館長がチェウム美術館へ、ドクミを辞めさせるようにライアンに直談判しに来た。

ちょうどドクミが美術館に帰ってきて、オム館長とばったり会ってしまう。頬をビンタされ、悲しい気持ちに。

その夜ドクミは美術館に1人残り、絵を見ていた。

その姿を見たライアンはドクミの話を聞くことに。「つらい時は絵を見る」「芸術が偉大でも人間には及ばない」とドクミは話す。

するとライアンも自分の過去のことを話す。

少しずつライアンとドクミの距離が縮まってきましたね。良い感じです。

それぞれ美術館を後にする2人。車で帰ろうとするライアンだったが、近くに怪しい車を見つける。

以前、書き込みで見た「殺してやる」という書き込みを思い出し、すぐさま美術館に戻る。

美術館の前を歩いているドクミの後ろから怪しい車が近づき、スピードを上げる。

ドクミが轢かれそうになる瞬間、ライアンが車でドクミの前に割り込み、轢かれるのを阻止。

ドクミの無事を確認した後、すぐさまライアンが犯人に「僕の彼女に何をするんだ」と叫ぶ。

しかし、中に乗っていたのは知り合いのご老人だった。

誤解し、恥ずかしい思いをしたライアンを必死に慰めるドクミ。しかし、ここでライアンが少しの間偽装恋愛をしようと提案。

彼女の私生活 第5話の口コミ

彼女の私生活 第5話の胸キュンポイント

私が思う第5話の胸キュンポイントはこのシーンです。

こんなことしてくれる男性って素敵ですよね!かっこいいです!

彼女の私生活 第5話を観た感想

第5話はシアンとの熱愛説が浮上・濃厚となってしまい、一部の過激なファンから卵を投げつけられたり、オム前館長には顔を叩かれたりとつらい目にあってしまったドクミ。

それを遠くから見守り、最後には偽装恋愛をしようと提案するところまで距離が縮まりました。

やっぱり一番良かったシーンは轢かれそうになったドクミを割り込んで助けたところですかね。

ハラハラ・ドキドキ、かっこいいとライアンに見惚れてしまいました。

次回は偽装恋愛を提案されたドクミの返事がどうなるのか?といったところに注目していきたいと思います。

-エンタメ