エンタメ

U-NEXT 彼女の私生活第4話のあらすじは?ドクミついに復帰か?

テレビ放送とU-NEXTで第○話にズレが生じます。この記事はU-NEXTでの第○話となります。

ご了承ください。

前話の第3話では美術館を解雇されたドクミが、ライアンの飲み物にコーヒーをこっそりと入れ、カフェインアレルギーのライアンがそれを飲んで倒れてしまった。

それに気づいたドクミがウンギと一緒に病院へ搬送したところで終わりましたね。

あわせて読みたい
U-NEXT彼女の私生活第3話のあらすじは?ドクミとライアンがついに・・はこちらから読めます!

第4話ではライアンが病院で眠っているところからのスタートで、美術館に戻ってきて欲しいと言われていたドクミは、これを機に果たしてキュレーターとして復帰するのか?が明らかになります。

それでは見ていきましょう〜!

彼女の私生活 第4話のあらすじ

第4話 〜オタクの夢〜

倒れていたライアンをドクミが見つけ病院へ搬送。入院することに。

そんな中ライアンは幼少期の悲しくて辛い夢を見ていた。

そんなライアンをドクミは罪悪感からか汗を拭いてあげたりと看病をしていた。

手を拭こうとした時、ライアンは眠ったままドクミの手を離そうとしない。

この時のBGMが切ない感じで、幼少期の悲しい記憶とリンクして観てるこちらも悲しくなりました。

ドクミもまた夢を見ていた。

ライアンの殺人未遂容疑・暴行身分詐称の罪で逮捕されるという夢を。

家から連行される時に家族が証言するのですが、このシーンが本当に面白いです。

その間ライアンの手をずっと引っ張っていて、ライアンはお疲れの様子。

コーヒーを入れたことは許してくれ、無事美術館にキュレーターとして復帰することに。

そこでシアンと打ち合わせするから一緒に来てくれと言われ、舞い上がるドクミ。

はしゃいでいる姿がめちゃめちゃ可愛いです!

そしていよいよシアンの家に。

ライアンはドクミがシアンのこと嫌いと聞いていたので、ドクミが緊張して、待ち焦がれている表情を、「嫌いとはいっても作品の貸与を頼む立場だから表情をなんとかして」と勘違いをする。

そしていよいよシアンとご対面。と思ったらマネージャーが出てきて、がっかりとした表情に。

この表情の変化がとても面白いです。

家に入ると愛犬のコンがお出迎え。しばらくするとお風呂上がりのシアンが登場。

ドクミは完全に心を奪われています。そしてまさかのキュン死したドクミ。

文字で書いても絶対伝わらないので、キュン死のシーンは動画で確認してください。笑

そして意識が戻ったドクミはライアンとシアンの会話を少し離れたところで見ている。

そのシアンの姿を見て「なんてかわいいの」とニヤニヤが止まらない様子。

なぜかわかりませんがドクミが巨人になり、仮想のビルやマンションを壊していくといった辺りにコメディー要素を感じますね。

さらに作品の話をしているとシナギルことドクミがプレゼントした初デビューの時の写真の話に。

大切に飾られていて、ドクミはそれを見て思わず涙。

バレないようすぐさまトイレに向かう。

鏡を見ながら独り言を言っていると、誤ってシャワーの蛇口をひねってしまい、服の上からシャワーを浴びてしまい、びしょ濡れに。

その姿を見たライアンが自分が着ているジャケットをドクミに着させる。

そして無事に打ち合わせ終了。

この打ち合わせの最中にも伏線があるので、探しながら観てみてください。

打ち合わせを終えたドクミは、カフェに行きソンジュに今日のことを説明する。

一緒にいるウンギとソンジュの夫はついていけず、「どうかしてる」と一言。

翌日、シアン熱愛という記事が出される。相手はなんとドクミだった。

なぜドクミなのか?

それはシンディーというファンがシアンにプレゼントした韓国に一着しかないジャケットをシアンの家で着ていたから。

ただそのジャケットはライアンのもの。完全に誤解されてしまった。

すぐにシアンの事務所側が釈明記事を出し、熱愛を否定。一旦は収まった。

彼女の私生活 第4話の口コミ

彼女の私生活 第4話を観た感想

第4話でドクミが無事に美術館のキュレーターとして復帰し、働くことになりました。

ついに仕事上、シアンと変装しないで会うことができ、シアンの家にまで行くことができました。

まだまだコメディー要素が強く、恋愛の要素は出てきてませんが、第5話あたりから胸キュンポイントも出てき始めると思います。

そろそろキュンキュンしたいよ〜という方は第5話もお見逃しなく!!

-エンタメ